レクサプロやエフペシア等体と心にいい様々な薬を知る

エフペシアとは

スプーンと薬

内服系の育毛剤と聞くと、プロペシアを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。フィナステリドを有効成分とする育毛剤として、大変有名です。 プロペシアのジェネリック医薬品と言えば、フィンペシアが有名ですが、フィンペシアに含まれている、キリンイエローと呼ばれる成分が、日本では食品に添加することが禁止されている成分であるため、使用が避けられるようになってきました。そこで、プロペシアの新しいジェネリック医薬品として注目されているのが、エフペシアです。エフペシアの有効成分は、フィンペシアやプロペシアと同様に、フィナステリドですので、同様の効果に期待できます。 エフペシアを購入するには、個人輸入の通販から購入する必要があり、販売価格はフィンペシアより若干高く、一ヶ月あたり約3千円となっていますが、プロペシアと比較するとかなり低価格で購入できます。 また、セット購入することにより、さらに安く購入できる場合もありますので、ホームページなどで確認してみましょう。

エフペシアもフィンペシアもどちらもプロペシアのジェネリック医薬品ですが、現在勢いがあるのは、エフペシアです。フィンペシアについても、危険性については、それほど気にする必要は無いと思いますが、やはり日本人には安全面を気にする方が多く、エフペシアが人気の理由の一つと思われます。 ここまで書くと、エフペシアとフィンペシアは、売り上げを競っていると思われるかもしれませんが、実は、どちらもインドの同じ製薬会社が製造しています。そのため、今後、売り上げが偏るようなことになれば、エフペシアのみの製造に移行していく可能性もあります。 フィナステリドを有効成分とする内服タイプの育毛剤は、エフペシアやフィンペシア以外も発売されていますが、依然として、この二つが大変人気があります。 今まで服用に関して、大きなトラブルがないということが評価に繋がっていると思われますので、今後もしばらくは、この二つが人気の状態が続くと思われます。